新車生産用部品のグローバル調達をサポート

量産用部品のグローバル調達は、最適なサプライヤーの選定から、サプライヤーへの立会監査、量産に向けた製品仕様の決定、生産体制や品質管理体制の確立、補修部品の設定や量産立ち上げ後の管理に至るまで、膨大な実務作業と各種イベントを伴います。SCM事業本部では、これらグローバル調達における様々なタスクを効率的に実施し、リスクを最小限にできるよう、OEM様および部品サプライヤー様の双方を支援しています。

二輪事業

二輪事業では、部品物流とバイク販売を手掛けています。部品物流は、欧州バイクメーカー様の生産拠点至近にVMI倉庫を構えた効率的なオペレーションにより、20年超に亘り部品の生産ラインへの安定供給を実現しています。また、タイでKTMおよびバジャージブランドのバイク輸入・卸売事業を2020年に開始するなど、川下分野への事業展開も積極的に行っています。

オートランス事業

オートランス事業では、国内外の乗用車・商用車メーカー様に対して、量産用部品の安定調達・供給のためのサプライチェーンマネジメントの支援をしています。
タイとインドネシアでは直営拠点を構えて、輸出入、適正在庫管理、簡易組立、品質管理、ファイナンス、ジャストインタイム納入を組み合わせた複合サービスを提供するとともに、Tier1としての代行納入も行っています。

【タイ】 Autrans (Thailand) Co., Ltd.

設立 1998年
資本金 THB 40,000,000
主要株主 双日グループ 76%
拠点 バンコク(本社)、イースタンシーボード工業団地、サムロン
主要顧客 トヨタ、ホンダ、日産、いすゞ、フォード/マツダ、アイシン
取扱製品 アンテナ、トランスミッション部品、シート部品、アクセルペダル、ミラー、他

【インドネシア】 PT. Autrans Asia Indonesia

設立 2014年
資本金 IDR 45,658,470,000
主要株主 双日グループ 100%
拠点 GIIC工業団地(本社・倉庫)
主要顧客 三菱自、アストラ・ダイハツ、スズキ、 日本発条
取扱製品 シート部品、アンテナ、スピードメーター、ライト、他