環境への取り組み

当社は、地球環境問題を経営上の最重要課題の一つとして捉え、あらゆる事業活動を通じて、経済の発展と地球環境の保全の両立を図る「持続可能な発展」の実現に向け最善を尽くし、次の世代に豊かな地球を引き継ぐことをめざしています。このため、環境管理の国際規格であるISO14001の認証を取得し、その適切な運用と継続的な改善を推進しています。


認証登録事業者

双日マシナリー株式会社

認証機関 : 日本検査キューエイ株式会社
認証番号 : E1686
登録日 : 2006年12月21日
更新日 : 2015年12月21日
有効期限 : 2018年9月14日

登録証書


拡大して見る

基本理念

地球環境問題は、その影響が地球的規模の広がりを持つとともに、次世代以降にも及ぶ深刻な問題である。

双日マシナリーは、地球環境問題を経営上の最重要課題の一つとして捉え、あらゆる事業活動を通じて、経済の発展と地球環境の保全の両立を図る「持続可能な発展」の実現に向け最善を尽くし、次の世代に豊かな地球を引き継ぐことを目指す。

基本方針

  1. 環境への配慮
    事業活動の推進にあたって、環境影響を認識し、自然生態系、地域環境及び地球環境の保全に充分配慮するとともに環境汚染の防止に努める。
  2. 環境関連諸法規等の遵守
    事業活動の推進にあたって、環境関連諸法規、国際条約及び当社が合意した協定・基準等を遵守する。
  3. 環境管理体制の維持と継続的改善
    環境マネジメントシステムを維持し、環境目的・目標の設定と定期的な見直しを行い、その継続的改善に努める。
  4. 環境保全活動の推進
    日常のオフィス活動の中で、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、リサイクル、グリーン購入を積極的に推進し、循環型社会の実現に寄与する。
  5. 環境保全型ビジネス推進
    環境負荷のより少ない省エネルギー型あるいは省資源型のシンプル・スリム・コンパクトな製品の販売により環境負荷を低減し、「持続可能な発展」に寄与する。
  6. 環境方針の周知・公表と啓発活動の推進
    本方針を全ての役員・従業員に周知徹底させるとともに、社外にも開示する。また全員が地球環境問題への深い認識を持ち、環境に配慮した企業行動を進めるよう教育・啓発活動を推進する。